関与先の声(モデルケース)

当社は東京セントラル税理士法人が開所して以来のお付き合いで、互いに気心も知れて大変よい関係が築けています。 東京セントラル税理士法人は、コンサルティングや保険の代理店も行っているため、当社の経営内容を把握した上で、企業防衛も含めた総合的な、又客観的な意見を聞く事ができるので、経営者として大変心強く思っております。  今後はパソコンを活用してもっとスピーディな会計処理や内容の把握、情報の伝達を行うための仕組みの構築に協力をお願いしたいと考えています。


株式会社キョウエイ 代表取締役社長 武藤 潔

■株式会社キョウエイ・ホームページ■

http://www.kyoei-sk.co.jp/

当社は創業して間もない発展途上中の企業ですが、やはり経理には客観性を持ったプロの目が必要であると思います。特に「勢い」「ノリ」「雰囲気」重視の当社にとって、東京セントラル税理士法人はとても頼りがいのあるパートナーです。元気だけが取り柄のダンナをしっかり支える、理想の女房といったところでしょうか。やはり男はいい女房を持たねば発展、成功はあり得ません。また、私は所長より年下なので、時に優しいアニキのような存在でもあり、厳しい(?)先輩でもあります。時折見せる所長の熱い使命感は、私に大きな勇気を与えてくれます。

 こちらにはご縁があって、創業当初からそれはそれはたいそうお世話になっておりますので、そのメリットをざっくばらんにいくつかご紹介したいと思います。
  1. 申告書、決算書作成は一切お任せでき、本業に専念できます。
    (あんなの自分一人でやってたら、日が暮れてしまうどころか夜が明けません)
  2. 財務状況報告や法律改正など、その内容説明が的確でわかりやすい。
  3. 毎月のチェックを通して、こんな私でも数字と上手にお付き合いができるようになりました。
  4. 「うちの顧問税理士がさぁ」なんて、ちょっとエグゼクティブな会話を友人の前ですることができます。
  5. ややもすると孤独になりがちな社長業ですが、事務所主催のセミナーなどを通して社外の和も広げられ、いろいろな方から刺激を受けることができます。
  6. そして何よりもやはり、経理だけではなく、よろず相談にも迅速に対応してもらえて、いわゆる「士業」的なふんぞり返ったところがなく、お付き合いがしやすい。
  7. 共に発展してゆける喜び、priceless。  というわけで、東京セントラル税理士法人には今後ますますの充実サポートを期待してやみません。 



有限会社ぷ・ら・う・と 代表取締役 若浦 眞悟 

a■有限会社ぷ・ら・う・と・ホームページ■

http://www.prout.school-info.jp/